□ニーズ先行、当然の基本となる理念です。

■「高画質・高品質」を追求しながら・・・「安全第一」

 そして、クライアント様からのご要望に対して、ご期待通りの画像・映像がご提供できるよう

 搭載カメラを「案件ごとに選択」しております。

≪使用カメラ≫ 

■現在のメインカメラ sony α5100 

 XAVC高画質フルハイビジョン動画・・・〔HD以上に高画質〕

 XAVC  1920x1080(60p,50M) (平均ビットレート)、1280x720(120p,50M)
 AVCHD 1920x1080(60p,28M,PS) (最高ビットレート)

■DJI INSPIRE 1による「動画・写真」撮影も可能

  スナップ撮影時:インターバル撮影対応 2430万画素 6000×4000ピクセル〔大判ポスター対応〕
   ※インターバル撮影にて標準として4秒1コマ撮影〔15枚/1分可能〕

※3Dオルソ用撮影時は、1枚/1秒〔オートパイロット時〕

※搭載するカメラは、12台目となります。

 総重量、画質、機能、性能等様々な要因から使用カメラを決定しております。

※α5100 ILCE-5100  仕様:メーカーサイト

 サンプル映像 ■α5100 XAVC高画質フルハイビジョン 「プチ滝・・・!」

 サンプル映像 ■α5100 プロモーションビデオ用

※それぞれに特性があります。
 
※単純にレンズの口径が異なります

 
左から
◆アクションデジタルカメラ:GOPRO HERO3 Black Edition
 1080p60 / 720p120 / 1440p48 /4kp15 / 2.7kp30 / WVGA-240fps

◆SONY デジタルカメラ DSC-RX100
 フルハイビジョン画質:1920×1080/60p(PS), 24p(FX,FH), 60i(FX,FH)
 〔35mm換算28mm〕

◆SONY ミラーレス一眼カメラ NEX-5N
 静止画:Lサイズ: 4912x2760 (14M)、Mサイズ: 3568x2000 (7.1M)、Sサイズ: 2448x1376 (3.4M)
 動画:AVCHD 1920 x 1080(60p, 28M, PS) 1920 x 1080(60i, 24M, FX)

 ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1 〔35mm換算18mm〕

◆SONY ビデオカメラ HDR CX-720V ※遠隔操作にてズーム対応
 ハイビジョン画質:1920×1080/60p(PS), 24p(FX,FH), 60i(FX,FH)

※他デジタルカメラ・ビデオカメラ
 DSC-5V、30V、FUJI 3Dカメラ、JVC 3DカメラGZ-EX250
 


 
※専用の3Dモニターでは、インパクトのある3D映像が楽しめます。
★ショールームにてご覧いただけます。
 

※一般的な地上でのビデオ撮影に使用しております「空撮搭載は不可」です
 Canon 5DM2、7D、70Dを使用した一眼動画も対応致します。
 

●ご要望の多い

 大型施設・大型機器「メガソーラー」等には、SONY ミラーレス一眼カメラ α5100

  ウルトラワイドコンバーター「広角レンズ」にてご提案させていただいております。

※GOPROでは、広角過ぎるため画像・映像に極端な「ゆがみ」が発生しますが
 〔デジタル補正にてゆがみ処理は可能〕

 上記のカメラとレンズであれば、ゆがみ補正はほぼ必要なくご使用いただけます。

◆機体・カメラジンバルの振動揺れ&風対策:自社にて研究開発

◆「安全確保」の観点から撮影場所周辺の環境により異なります。

 『こんな映像・・・撮れないか!?』 お気軽にお問合せ下さいませ。

◆お問合せフォーム

◆お問合わせ Tel.088-657-7372 Fax088-657-7371 営業時間 10:00~19:00

 

 近接撮影も「高画質」で「安全に!」対応可能!

★ビデオカメラで 地上から制御できるズーム機能 により

 被写体に不要に近づかなくとも、高画質で安全に撮影ができます。

 また、

 バリエーション・インパクトのある映像が可能となります。

●Sony HDR CX-720V Zoom Test-2 マルチコプター 空撮 QuadCopter

●Sony HDR CX-720V zoom test-1 & 降下テスト マルチコプター 空撮

 
◆Sky-dp YouTube で、他のサンプル映像をご覧いただけます。
 

「低価格を実現&高画質・高品質」の「空撮」を、ご提案致します。

■空撮業務として「安全第一」を基本姿勢とします。

■万が一の事故等に備え「保険」対人対物3億円加入

■案件により「安全確保」が困難な条件・環境では、お受けできない場合もございます。
 フライトプラン確認後に、周辺環境の現地調査を行います。


★マルチコブターよる空撮が困難なケースは「ポール撮影」をご提案致します。

★または、3軸ブラシレスジンパルを使用したハンドヘルド「スタビライザー」を
 使用すればまるで空撮「浮遊感」のあるビデオ映像が撮影できます。